実際留学して英語が上達するか? 八ヶ月目

こんにちは、英語の上達度について話したいと思います

現在アメリカに留学し始めてもう八ヶ月経ちました。この期間で気づいたことを話したいと思います。

まず、ネイティブレベルかどうか?

はい、ありえませんね。わかっていると思いますが。ここでのネイティブの定義は第一言語が英語の人をさしています。しかし、ここで一つ言いたいことがあります。現在英語を話している人口のうち80%は非ネイティブだということです。

僕もはじめてこっちに来て、英語を使った時はとても恥ずかしかったです。でも、実際のところこっちにいる人結構英語下手だなって思います。下手というか、十分伝わるんですよね。だから、何も恐れる必要はないと思います。一回留学して英語を使ってみると、目指すべき目標が低くなると思います。

四技能のうちどれが一番伸びたか?

これは圧倒的にリスニングです。おそらく…

リーディングに関しては大学でたくさん文章を読まされるのでそれは十分に伸びるんですが、リスニングがこんなにも伸びるとは思いませんでした。

個人的には始めの時期、勉強して来たつもりなのに何も聞き取れなくて、「このままだとマジで死ぬなー」って思ってたせいか、伸びて来たんだと思います。そこで死ぬほど頑張りました。

なぜ日本で十分にリスニングを勉強したのに話せないか?

一つめ、それは英語を学ぶ時にちゃんとした発音を学ばないからです。なぜこう思うかというと、一回聞いても聞き取れず、それをゆっくり言ってと言っても聞き取れず、最終的には描いてもらって、やっとその単語知ってると気づいた経験が何回かあって。単語を勉強するときに覚えた発音とマジでちがったことに気づきました。だから本当に英単語の発音を勉強してくとあとあと本当に楽になって来ます。

二つ目、普段使うような文を知らないからです 。一つ目の聞き取る技能があっても、聞いたことのない文章だったり、言い回しがあると本当に聞き取れません。

例えば、”What’s up with you?”この表現日本で全く習わないですよね。初めてこの文が出てきたとき、聞き取れないし、意味もわかりませんでした。でも単語のレベルはすごい低いですよね。

対策

逆に、英語で映画を見たとき、全然聞き取れないけどスクリプト見ると文法的には超簡単なやつとかめっちゃあるんですよ。そうゆうのを覚えておくとイージーモードになりますよ。具体って気にいうと、映画を見たり、ディクテーションとかでガンガン勉強するとすごい伸びます。テディクトおすすめ!!

英語での日常会話について、重要なのは常用な言い回しの100個くらい暗記するのと中二くらまでの文法と助動詞かな。できれば関係代名詞。これだけ本当に。相手もこのレベルくらいでしか話さないからOK。切り札になるスラングをここぞとゆうところでいうと面白いかも。

P.S.

僕はダークナイトのセリフを何個か暗記したこともありますけど、オススメはしません。

when I say that one little old mayor will die. Well theneveryone loses their minds! Introduce a little anarchy! Upset the established orderand everything becomes chaos. I’m an agent of chaos.

 

 

 

コメントを残す